~ 湧水と格闘する環状北線の今 ~

query_builder 2023/12/02
ブログ
PB270039

~ 湧水と格闘する環状北線の今 ~


中央道 伊那インターをおりて伊那の市街地に東に向かう通称「アクセス道路」は、水神町のパチンコ屋さんのT字路で終わっています。

その先は?という疑問は、多くの市民の皆さんがずっと思っているでしょう?

ようやくその環状北線の工事が目に見えてきました。


まずは、その先の天竜川を渡らなければなりません。

そこで橋の東側(左岸)橋脚部分を当社が長野県から請け負って工事を始めています。

堤防開削と東側の橋台部分を受け持つ守屋建設(株)さんとは、隣接・協調工事になります。


天竜川は川底も厚い砂礫(されき)層があるので、安全に橋脚を建て込むために掘り進むと、大量の水が噴き出すように集まってきます。

この湧水に格闘しているのが現状です。

写真では水を通しにくい層と、水を通しやすい層の間から水が湧いているのがわかります。



掘り終われば、次は橋脚本体である鉄筋コンクリート構造物をつくる工程に入ります。

コンピュータ上で計測データ上にできあがる橋脚を再現すると、こんな感じ。

下半分は埋まってしまいますけれど。



◆関連・参考URL

環状北線延伸事業 伊那市山寺~中央間に着手(長野日報)

伊那市幹線道路網整備計画(計画図・概要の公表)(伊那市)

長野県伊那建設事務所(長野県)


NEW

  • 施工状況(藤沢川災害復旧工事)

    query_builder 2024/02/16
  • 三峰川の最奥地での工事に挑んだ(小瀬戸第2砂防堰堤)

    query_builder 2024/02/02
  • ~ 道路の魅力向上(道路協力団体制度) ~

    query_builder 2024/01/26
  • ~ 誰もが働きやすい現場とは(女性や若手技術者の目線で現場を見る) ~

    query_builder 2024/01/26
  • ~ これからの天竜川の治水 ~

    query_builder 2024/01/26

CATEGORY

ARCHIVE